Loading...

ステンレス電解研磨 溶接焼け取り さび、汚れ取り 及び 材質の簡易判別 不動態技術

ステンレス電解研磨 溶接焼け取り さび、汚れ取り 及び 材質の簡易判別 不動態技術

技術に関するQ&A

FAQ
  1. ホーム
  2. >
  3. 技術に関するQ&A
  4. >
  5. 頑固な裏焼け取りが得意業の電解液とは?

【Q18】 頑固な裏焼け取りが得意業の電解液とは?

2013/08/27

裏焼けはNEO#200で素早く綺麗さっぱり&スーパー不動態化!


【解説】
 溶接焼けでとても頑固な裏焼けを中性の電解液で、しかも比較的短時間で焼け取り処理ができればいいのにな!と思ったことはありませんか?

 SUS304のホット材に、Tig溶接施工したテストピースの裏焼けの焼け取りを、当社中性電解液 NEO#200 と市販品とで焼け取り処理の違いを比較してみました。
※【写真23】参照

1)NEO#200では処理時間20秒で頑固な裏焼けをみごとに除去。
2)一方市販品では、NEO#200と同じ時間処理しても焼けの半分程度しか除去できず。

 この様に、NEO#200では当社特許である特殊回路との併用により、中性でありながら素早い仕上がりが可能です。また、アンダースケール層の除去を含め、スーパー不動態効果とも相まって市販品には無い優れた耐孔食性が得られるのが大きな特徴です。

【写真23】NEO#200と市販品の焼け取り比較
【写真23】NEO#200と市販品の焼け取り比較





ステンレス電解研磨 溶接焼け取り さび、汚れ取り 及び 材質の簡易判別 不動態技術
ステンレス電解研磨 溶接焼け取り さび、汚れ取り 及び 材質の簡易判別 不動態技術
Copyright(C) 2018 ChemicalYamamoto Co.Ltd.,All Rights Reserves.