Loading...

ステンレス電解研磨 溶接焼け取り さび、汚れ取り 及び 材質の簡易判別 不動態技術

ステンレス電解研磨 溶接焼け取り さび、汚れ取り 及び 材質の簡易判別 不動態技術

カタログ一覧

CATALOG
  1. ホーム
  2. >
  3. カタログ一覧
  4. >
  5. PDFカタログ
  6. PDFカタログ
  7. >
  8. ステンレス(SUS)材種 さびの検知 「ステンレスなんでも鑑定団! 」 【材種・検知・6価クロム】

ステンレス(SUS)材種 さびの検知 「ステンレスなんでも鑑定団! 」 【材種・検知・6価クロム】

※カタログに紹介されております商品などを、ページ下部にてご紹介しております



ステンレス(SUS)の材種から、さびの検知、6価クロム検出など、原理は何れも学術的な標準法を現場向きに改良し商品化したもので、「誰にでも安全、手軽、速くて非破壊(物理的に削らない)で高精度」が特徴の商品群が満載。

・ステンチェッカーⅠ型 Miniは、クロム(Cr)、ニッケル(Ni)、モリブデン(Mo)を非破壊的(物理的に削らない)で材種を判別します。

・YM式モリブデンチェッカーは、たとえば、SUS316にはモリブデン(Mo)が添加された耐食性の良いステンレス鋼と、モリブデン(Mo)が添加されていないSUS304ステンレス鋼の判別が出来ます。に代表されるモリブデン(Mo)が添加されていない鋼種が判別出来ます。

・YM式マンガンチェッカーは、オーステナイト系ステンレス鋼(SUS304)同様に磁性がなく、見た目では判断出来ないが、一方、オーステナイト系ステンレス鋼(SUS)と、マンガン(Mn)入りステンレス鋼(SUS200)系の鋼種による違いで思わぬトラブルになりかねます。安全 に対する意識が高まるにつれ、「YM式マンガン(Mn)チェッカー」で判別する方法の重要性が高まり、ステンレス鋼(SUS)製品の受入れ検査にもご使用いただき好評を博しています。

・YM式カッパーチェッカーは、SUS316J1Lなど、抗菌性 銅(Cu)含有ステンレス鋼の銅(Cu)イオンによる発色の有無や、発色の濃淡を色見本と見比べ、定量的で瞬時に銅(Cu)の含有量を判別する非破壊的(物理的に削らない)で画期的な銅(Cu)含有ステンレス鋼の判別手法です。

・その他の検知剤は、もらいさび発生の原因調査に威力を発揮するその他の検知剤のご紹介しております。



nandemokanteidan-y500.jpg





【関連商品ページ】



ステンレス電解研磨 溶接焼け取り さび、汚れ取り 及び 材質の簡易判別 不動態技術
ステンレス電解研磨 溶接焼け取り さび、汚れ取り 及び 材質の簡易判別 不動態技術
Copyright(C) 2018 ChemicalYamamoto Co.Ltd.,All Rights Reserves.